原因は人それぞれ、化粧水で肌を保湿して治しました。(40代女性)

若い頃はニキビなどできたことなかったのに、何年か前から大人のニキビができはじめあれこれ治療をしてきました。
そんなにひどくはなかったのですが、常にいくつかニキビができている状態、最初は友達の勧めでクロロフィルというニキビ治療をやってみたのですが、(少しよくなった感じはあったのですが)、完治しませんでした。

その後近所の皮膚科に相談したところ、ホルモンのバランスが崩れているかもと言われニキビ治療の権威でもある大学病院を紹介され、そちらで診察してもらいました。
最初にホルモンバランスの検査を受けたのですが、その結果、私の場合は特に異常はありませんでした。
しかしなんらかのホルモンの乱れかもという診断で抗生物質など処方され飲んでいましたが、一瞬良くなったものの、またぶりかえし前よりひどい状態になりました。

その後は通院もやめ、特に何もケアをしていませんでした。
にきびの状態は最初の感じ(常にいくつかニキビができている状態)が続いていました。
その頃です、たまたまポストに入っていたライスフォースという化粧水の広告が入っていたのでためしにトライアルセットを注文し、使ってみました。
その化粧水は、特にニキビ治療のものではなかったのですが、保水力が凄いのです。
そのせいか、その化粧水を使いだしてすぐに、ニキビができなくなったのです。

その時思いました。ニキビができるメカニズムは、毛穴が詰まってアクネ菌が繁殖してできるのですが、毛穴が詰まる原因は人それぞれなんだと思いました。
私の場合は単に使っていた化粧品のせいで、肌が乾燥していたせいだったのです。
でも治ってよかったです。今はもう全くできていません。