シンプルイズベスト!無添加スキンケアでニキビ肌とさよなら!(20代女性)

時期や環境、気持ちの変化だけでもできてしまうニキビ…
私も高校生になったとたんに両頬、おでこ、顎までニキビでぶつぶつになってしまった一人です。

原因は友人関係のストレス。それに加えてファストフードやお菓子の暴飲暴食…。
今思えばニキビに栄養を与えていたようなものです!
さらにその頃一人暮らしをし始め、食生活に加えて生活の面まで忙しさにかまけてだらしなくなっていました。
気づいたときにはニキビが跡になって残るくらいに顔中に広がっていました。
幸い背中や胸にはできなかったものの、顔中赤や白のぷつぷつでいっぱい。
メイクで隠そうにもファンデーションにコンシーラー、お粉を重ね塗りして、まさに悪循環でした。

このままではヤバいとネットや口コミで調べたり、メイクアップアーティストや美容部員の本を見たりして様々な商品や方法を試しました。
プロアクティブや、アクセーヌのスキンケア化粧品、NOVなどニキビに良さそうなものはお金をかけてでも一通り試しましたがニキビにはいまいち効果が現れず…。
でも色々な商品を試していくうちに、これらがどういいのか知る為に成分を調べてみたり、
どういう成分が自分の肌に合っていなかったのかなどがだんだんと分かってくるようになりました。

最終的に分かった事が、「シンプルイズベスト」という事でした。
私の場合、殺菌成分やニキビに効く効能に着目しすぎていて肌をいたわる事を見落としていたのです。
それからは防腐剤や香料、鉱物油などが無添加のスキンケアラインに変更して、洗顔も固形の石けんを使うようにしました。
石けんを使う洗顔は夜だけ。朝はぬるま湯でよく流す程度にして、保湿は天使の美肌水とソンバーユでシンプルに。
食生活にも着目して、粗食中心のものに。枕カバーやタオルも清潔を心がけ、ヨガも始めて週一回は汗を流すようにしました。

それからはもう一瞬の事でした。新しくニキビができにくくなっただけでなく便秘も解消!肌のキメも整ってきてファンデも使わなくてすむようになりました。
今はニキビ跡と格闘中ですが、シンプルを心がけながら美肌への道を模索しています!