ニキビの赤みを消すにはどうするか?

ニキビの赤みはそのままにしておけば色素沈着を起こし、シミの原因になるやっかいなものです。
そのため、初期段階でのケアが必要となってきます。

そんなニキビの赤み消すのに一番有効なのは、ビタミンCです。
食品から摂取するのも良いですが、効果があげらるものとしてビタミンC誘導体を含んだ化粧水や美容液があります。
ビタミンC誘導体はビタミンCよりも肌への浸透が良いとされています。
美白の効果はもちろん、コラーゲンの合成にも役立つので、肌を健康な状態にしニキビの赤みを消してくれる効果が期待できます。

また、ビタミンCは紫外線といった大敵から肌をガードしてくれる役割もあります。
紫外線を浴びることにより、赤みがシミへと成長するので、紫外線を浴びた後のケアにもビタミンC誘導体の入った化粧水でのケアが有効です。

市販の化粧水でも配合されたものは多数販売されています。
酷くなる前にまずは素早く自己ケアがお勧めです。
初期であれば比較的治まるのも早いので、シミになる前の一手として試してみてはいかがでしょうか。